新婦の遺体が立ち上がる時、花嫁の呪いが今始まる。

ミステリー 50K Active
著者: マフィン
時間: 2 月 前
まとめ:

あらすじ 町の司祭、ハンク・ハミルトンの一人息子、チャールズ・ハミルトンとハミルトン家の召使いだった娘、パドメとの結婚式の日、新婦であるはパドメは遺書を残し自ら命を絶ってしまう。 そしてその翌日に行なわれるパドメの葬儀に、ハミルトン家の召使いだったペドロ・ファイザーは、友人であるロバート・ウィリアムズとその友人で、少し訳ありな男バーナード・フレッチャーに参列を促す。 不審に思いながらも葬儀に参列した二人は、パドメの死の真相、そして彼女の恐ろしい呪いを目の当たりにすることになる。登場人物 バーナード・フレッチャー・・・元刑事。 ロバート・ウィリアムズ・・・バーナードの友人 ペドロ・ファイザー・・・ハミルトン家の召使い、ロバートの友人 チャールズ・ハミルトン・・・ハミルトン家長男 パドメ・ハミルトン・・・チャールズの妻 ペギー・ハミルトン・・・チャールズの母、ハンクの妻 ハンク・ハミルトン・・・チャールズの父、司祭 リチャード・ウッズ・・・ハミルトン家の執事…続きを読む

Top