初期アイテム:「大きなおにぎり」

Other 20K Active
最新: 第9話 母
時間: 5 月 前
まとめ:

世界中にダンジョンが出現して何十年と経った現在。冒険者たちは各々の目的でダンジョンに潜る。そこに眠る魔術的な遺物を得て生活の足しにするために、ダンジョンの神秘に触れるために、あるいは己の限界を試すために。 神木敏也は〈黄泉がえり〉という世界唯一のスキルを持つ冒険者だ。 〈黄泉がえり〉はダンジョンの中で死んでも外へ生きて戻って来ることの出来るスキルだが、ダンジョンから帰還するアイテムを持ち込むことが一般的である現在、大して役に立たないスキルであるとされていた。そのスキルの代償でダンジョンから出るたびにレベル1に戻されてしまうことも後押しして、彼の冒険者としての評価は低かった。 しかし、神木の主戦場はそんな簡単に帰還出来るダンジョンではなかった。 無数に存在するダンジョンの極一部、【禁域】と分類されるダンジョンは【レベル1から】と【アイテム持ち込み不可】が基本条件であることから、誰も踏破したことのない最難関のダンジョンとされていた。 それ故に、【禁域】に何度も挑むことが出来るのは〈黄泉がえり〉のスキルを持つ神木、ただ一人だった。 日本のダンジョンに巣食うは故事や民話などに伝えられるモンスターたち。 【禁域】の最奥に眠っていた神々や英雄たちが目を覚ました今、日本神話の歴史の針が再び動き始める。※元々、なろうで連載していたもの。 1~8話までは毎日更新予定。…続きを読む

Top